花粉症体質を改善し、免疫をととのえる2つのお茶と食べ物

 カテゴリー:鍼灸で全身をととのえる

私たちは、「悩み」があります。

あなたは、今どんな「悩み」をもっていますか?

今、どんな悩みがあるにせよ、

「あなたに解決できない悩みは、やってこないんだ」

これを信じて、前に進んで行きたいものです。

悩みには、おおきく5種類あるといわれています。

・人間関係

・お金

・健康

・老い

・自己成長

おもしろいのが自己成長に関する悩みがあるってこと。

私たちは、意識していてもしなくても「よりよく成長していきたい」という欲望があるようです。

細胞の中に、それが入っている。

だからこそ、人間はここまで進化してきたのでしょう。

より便利さ快適さを求めて。

私たちの個性の中に組み込まれている、いろんな才能や能力が

ベストなタイミングで発揮されて

より自分らしい、楽しい人生を生きたい!

そんなあなたにピッタリなのが、ハミングの体を調律するメニュー。

是非一度、おためしorおすすめコースを受けてみてくださいね。

 

前置きが長くなってしまいました~~~~。

 

今回は、健康に関するお悩み解消!といきましょう。

健康であるためには?何が必要だと思いますか?

いろいろありますね。

食事、睡眠、運動、心の持ち方、快適な住居、適度なストレスとストレス発散、趣味をもつ などなど

花粉症の原因は、胃腸の冷え?

につづいて、私たちの身近な食べ物について。

まずは免疫のおさらいです!

「自然免疫」マクロファージ、好中球、NK細胞 敵を自分で食べて壊す
「獲得免疫」ヘルパーT細胞、 B細胞 敵を攻撃する指令を出す敵を攻撃するミサイルを出す

体は、お城。皮膚は、お堀。ばい菌や、ウィルス、風邪などの邪気は、敵です。

もちろん、お城の主は、あなた。

敵からまもってくれる兵役さんが、免疫です。

「健康な体」「丈夫な体」とは、兵役さんが常駐してくれています。

敵がきても、それを素早くみつけてやっつけてくれます。

でも、兵役さんがちょっと疲れてお休みしたり、兵役の数が減ったりしたりすると抵抗力が弱っているので、敵にやられてしまいます。

兵役さんが、元気でいるために食べる「免疫を高める」食べ物があります。

お茶 ジャスミン茶、緑茶
身近な食べ物 いちぢく、バナナ、アスバラガス、はちみつ、にんにく、マガキ
その他 なつめ、松の実、白きくらげ

食べ物は、天然のサプリメント

うまく、食事に取り入れることで、免疫を高めることができるなんて最高ですよね!

 

緑茶は、「寒性」なので、飲みすぎると胃腸を冷やします。

痩せたいのに、そんなに食べてないのに痩せない。

そんなあなたは、もしかしたら胃腸が弱いかもしれません。

あるいは、体に水がたまりやすい体質かもしれません。

そんなあなたは、控え目にしておきましょう。

 

いろいろ、書きましたが免疫を高める一番おすすめの方法は?

「笑うこと!」です。

健康に気を遣うばかりに、逆にそれがストレスにならないようにしましょうね。

ではおなじみ、私の失敗談のご紹介

****************************

鍼灸師という仕事がら、調べれば調べるほどドツボにはまって

「私はこの体質だから、これ食べたらアカン、あれ食べたらアカン」病になってしまいました。

食べるのが楽しくなくなり、外食もしたくなくなり抵抗力がおちて、疲れやすくなった経験があります。

かなり、しんどかったですよー。

なんでも、「いい加減が エエ加減」です。知識オバケにならず、体の声を聴きましょう。

それが、美しさのコツです。

次回のテーマにつづきます!

最新セミナー・情報はこちら

症状別セルフケアのヒント

首・肩こり腰痛月経・更年期・自律神経の乱れ生活習慣改善・ダイエット美顔、小顔、エイジングケア

お電話で料金やメニュー等に関するご質問やご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

お問合せフォームはこちらから

講師・講演依頼受付中

お問い合わせは、お気軽にお寄せください。
※講師料・講演料は、こだわりません。
※交通費の実費(遠方の場合は宿泊費)はご負担をお願いしております。

アクセスマップ

営業日・営業時間

10~18時(最終受付16時)土・日・祝 月2回営業します。ハミングは女性専門・完全個室・完全予約制です。必ず事前のご予約をお願いいたします。
予約空き状況  〇予約可能 ★予約終了

Facebook

LINE始めました

友だち追加
LINEで質問OK!
40代からのセルフケアのヒント配信中です