夏、朝起きた時の寝違いや体のだるさの原因は?

 カテゴリー:健康でいるための習慣

健康でいるための習慣シリーズ

今日は

「夏の養生法」について書きますね。
まず、夜、寝るときの注意点です。
●夜風にあたらないこと

●窓を開けて寝ないこと
隙間風や夜風にあたって寝ると
次の朝、

●頭くらくら

●めまい

●むかつき

が起こりうるので注意しましょう。

そして
お腹にバスタオルをまいて

紐でむすんで寝ましょう。
紐でむすんでおくと、どんだけ動いても大丈夫

腹巻きでもいいのですが、幅が肝心なので書いておきますね

 

ふつうよくある腹巻きの幅は、20~30センチ

胸下~お腹をおおくくらいの幅ですが

脇下~そけい部(股関節のところ)の下までの幅は、50~60センチ

このくらいの幅が理想です

●理由その1

女性にとって大事な3大リンパのポイント、鎖骨、お腹、そけい部をおおって

ねている間もリンパ節を冷やさず守るため。

●理由その2

チャクラをまもるため

(第4、第3、第2チャクラのある場所は、体の大事な内臓ともつながっています)

 

特に

赤ちゃんや子供さんは

バスタオルでお腹をまもってあげること
扇風機の風を直接あたるもの

よろしくありません

 

その他

●スイカの食べる時期

●夏の食養生

などがあります

これはまた書きますね

****************

健康は、一日では手に入りません

日々の習慣がつくります

 

焦ってもNG

あきらめてもNG
常に一歩前進

努力あるのみ!でございます

 

一緒にたのしく養生を続けて、元気な夏を過ごしましょうね

 

はたらく女性のための癒しの泉

美容・鍼灸サロン ハミング

泉 由美子

お電話で料金やメニュー等に関するご質問やご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

お問合せフォームはこちらから

アクセスマップ

営業日・営業時間

10~19時(最終受付17時)土・日・祝 月2回営業します。ハミングは女性専門・完全個室・完全予約制です。必ず事前のご予約をお願いいたします。
予約空き状況  ◎たくさん △わずか ★予約終了

Facebook