「女性鍼灸師が語る」日焼けの肌ダメージを美肌にする一番簡単な方法

 カテゴリー:美しくなるための習慣

UVクリームに帽子にサングラス!とどれだけ日焼け対策をしていても

どうしても日焼けしてしまいませんか?

汗をかくので、お肌はしっとりしている~!

と思って油断していたらキケンです!

これから乾燥の季節がやってきます

その前に!

日焼けによる肌ダメージを美肌に戻す方法があります!

とっても簡単でお金もかからない方法です^^

では、説明していきますね^^

*******************

東洋医学では、肌は「肺」と深く関係があるといわれています。

肺の働きは、呼吸以外にもあるってご存知ですか?

・きれいな酸素、老廃物をわける
・全身の肌に潤いをもたらす

老廃物とは、二酸化炭素だけじゃなく、汗、尿、便などです

それらは排泄されます

便秘がつづくと、肌にニキビができたりする

という風につながっています

では
乾燥肌に潤いがほしい!ときはどうしたらよいのでしょうか?

肌の外面から、化粧品などで保湿すること

肌の内面からは、「深呼吸」すること

これが役立ちます。

あなたは深呼吸って一日、何回してますか?

ヨガ、ピラティス、ストレッチなど習慣になっている方は、深呼吸が身についていることでしょう。

でも・・・

もしあなたがデスクワークのお仕事をされていたり

一息つく間もないくらい忙しい、働く主婦であったなら

案外、わすれちゃっていませんか?

深呼吸で、お肌が潤うってほんと?

深呼吸よりは、腹式呼吸の方がよりよいです^^

そして、もしイメージできるなら

息を吸ったときに、いったん止めます

(苦しくない程度でね)

そして、その時にこうイメージします

「体の隅々まで、新鮮な酸素がゆきとどき、

細胞の新陳代謝がさかんになって

ぷちぷち~っと音をたてて修復されていきます」

シャボン玉のような写真でもいいですし

ぷちぷち~、シュワシュワ~という音でもいいですし

何か、自分の得意な五感を使えたら、なお効果的ですよ!

そして、息を口からはぁ~と吐きます

このときには、不要になったものが出ていくイメージをします

単なる腹式呼吸と、

イメージしながらの腹式呼吸では

大きな差がありますよ

(筋トレするときは、トレーニングをしている筋肉を意識してくださいね~

といいますよね、それと同じです^^)
まずは、やってみてくださいね。

肌の外面からできることもありますね

それをまずやりたい!という方はこちらを参考にしてくださいね

 

セルフケアの顔マッサージ

<目的>

1)皮膚の血液・リンパ液の流れを促す

2)表皮の新陳代謝を盛んにする

3)皮膚の抵抗力を増す

4)汗腺や皮脂腺の働きを盛んにする

5)皮膚呼吸を盛んにする

<やり方>

口角は引き上げるように

目もとは軽くすべらせるように、内から外へ

※目の周りは皮膚が薄いので、

けっしてごしごし触らないこと!

目元のくま、たるみが気になる方はとくに注意です!

 

*************************

まとめます!

日焼けによる肌ダメージを美肌に戻す方法

内面から美肌になりたいあなたはこちら

1)深呼吸をする

2)イメージしながら腹式呼吸をする

外面から美肌になりたいあなたはこちら

1)セルフケアの顔マッサージをお手入れにプラスする

 

美容鍼は、お肌の新陳代謝を助けるのでオススメです!

*************************

いかがでしたか?

何事も効果をあせらず、まずは続けてみること!

これも美しくなるためのポイントです!

 

秋にむけて、みんなで一緒に美肌になりましょう^^

 

はたらく女性のための癒しの泉

美容・鍼灸サロン ハミング

泉 由美子

お電話で料金やメニュー等に関するご質問やご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

お問合せフォームはこちらから

アクセスマップ

営業日・営業時間

10~19時(最終受付17時)土・日・祝 月2回営業します。ハミングは女性専門・完全個室・完全予約制です。必ず事前のご予約をお願いいたします。
予約空き状況  ◎たくさん △わずか ★予約終了

Facebook

Facebook