FAQ

Q. 予約について
A. 当日予約は承っておりません。
お電話、メールにて事前にご予約をお願いいたします。
施術中は電話に出ることができません。
留守番電話にお名前とご連絡先、お電話がつながる時間帯などメッセージをお残しください。手が空き次第、折返しご連絡させていただきます。
営業の電話と区別するため、メッセージをお願いいたします。ご協力ありがとうございます。
Q. 定休日・営業時間について
A. 月・火など、現在不定休とさせて頂いております。
10:00~17:00(最終受付)
事前にご相談いただければ
時間外のご予約をお受けできる場合がございます。
お気軽にお問合せください。
Q. お支払について
A. クレジットカードはご利用できません。
現在は現金・又はお振込のお支払でお願いしております。
Q. 料金について
A. 表示金額は外税とさせていただいております。
Q. 遅刻について
A. わかった時点でお電話ください。(080-1449-6234)
予約の都合上、施術時間が短くなる場合がございます。
予めご了承ください。
Q. キャンセルについて
A. できるだけ前日までにご連絡ください。
Q.お得な回数券について
回数券には2種類あります。
34,500円(お得度:ミドル級)
60,000円(お得度:バージョンUP級)
(各メニューページ表示の回数券価格は、バージョンアップ級回数券の場合です)
有効期限は、一年間。ご家族、ご友人の方も利用できます。
(プレゼント、ギフト券としてもご利用いただけます)

回数券の払い戻しは行っておりません。ご確認の上、ご購入をお願いいたします。

回数券に関する不明な点、質問などございましたらお気軽にお尋ねください。

Q.鍼は痛くないですか?
A.痛くないです。
鍼のイメージは、どうしても「痛い」と思われがちですが、実際のはりは、縫い針よりも細く、髪の毛の太さほど。蚊にさされる程度、とおもっていてください。
高品質の日本製(セイリン)、使い捨てのディスポーザブル鍼を使用していますので、衛生面でも安心・安全です。
全く痛くないささない鍼もありますので、苦手な方もお気軽に一度ご相談ください。
≪参考写真≫右より 安全ピン、縫い針、美容針、体針
Q.鍼はくせになりませんか?
A.鍼は全体のバランスをとっていくための道具です。
鍼は、身体の弱くなったところを強くし、余分なもの(熱、冷えなど)は取り去り、身体全体のバランスをとっていくものです。
鍼の刺激は、外から与えるものではなく、健康になろうとする力(自然治癒力)を内から引き出します。
鍼をするたびに身体が元気になるのはこのためです。もし、体調を崩したり病気になったりしても、健康な状態に戻りやすくする体質改善も期待できます。21世紀の予防医学の一つとして、世界的に注目されているのはこのためです。
鍼は心地いい、また受けたくなる。というのは、身体にまだ養生が必要な状態だと考えています。身体が元気になってくれば、もう鍼を受ける必要がないとご自身で感じていただけると思います。
Q.鍼灸のメリット、デメリットは?
A.西洋医学は、血液検査やさまざまなデータ、数値から病気の原因を探っていくことが多く、特に見えている症状、問題を起こしている器官別に治療を行います。
問題がはっきりしている場合は、外科治療や投薬治療などでスムーズな治癒につながります。
ですが、検査を受けても原因が見つからない痛み、しんどさなどの不定愁訴は治癒につながらない場合もあります。
東洋の鍼灸や漢方は、身体全体のつながりを診て、症状の原因を探ります。
症状にもよりますが、効果が現れるのには少し回数が必要な場合があります。
鍼灸治療には、日頃の生活の仕方、運動習慣、心の持ち方、食養生も含まれます。
そのため、ライフスタイルを見直すきっかけにもなり、より質の高いイキイキと充実した毎日を送ることができるという方が多いです。
ご自身で、その時々に必要な治療やケアの方法を選択、気持ちのいい快適な毎日を過ごしていただければと思います。
Q.いつでも受けられますか?
A.飲酒後、入浴直後はさけてください。
Q.鍼灸治療は、どんな症状に効果がありますか?
今のあなたの体の状態は、日頃の生活習慣や運動習慣、食生活、睡眠の質、心の持ち方でできています。                                   鍼灸は施術をうけることだけでなく、これらの改善も含まれると考えています。               そのため、今までのライフスタイルを見直すきっかけにもなり、より質の高いイキイキ充実した毎日を送ることができる、というお客様が多くいらっしゃます。                            鍼灸が病気や不調改善のためのものだけでなく、「体調よくいるために鍼灸をうける」ともっと身近に感じてもらえたら幸いです。                                                                            西洋医学が根強い日本ではまだまだ認められていない鍼灸治療ですが、鍼灸の効果は、WHO(世界保健機構)による鍼灸治療適応症として認定されています。
WHO(世界保健機構)が鍼灸治療で効果があるとすでに認定されているものを参考までに紹介いたします。               鍼灸の適応症・世界が認めた鍼治療      鍼灸の効果
頭と目の症状(頭痛、偏頭痛、疲れ目、目の充血など)
首や肩、腕、背中の疲れ(首こり、肩こり、五十肩、寝違え、背中のだるさなど)
足や腰の痛み(慢性腰痛、ぎっくり腰、膝関節症、足のむくみ、しびれ、足のだるさなど)
消化器系の疲れ(胃もたれ、食欲不振、便秘、下痢など)
婦人科系の症状(月経困難症、生理痛、月経不順、更年期障害、冷え症など)
心の疲れ(イライラ、ストレス、不眠、神経痛など)
Q.鍼灸は1回でも効果がありますか?
急性の症状(寝違え、ぎっくり腰など)は、早期治療でしたら1回(あるいは2~3回)でも改善が期待できますが、個人差があります。                                    慢性の症状は、あせらず自分の体にむきあって継続して受けていただくことが望ましいです。
Q.施術を受けた当日、お風呂に入ってもいいですか?
初回は、鍼灸の効果を体に定着させるため、できるだけ当日のお風呂はひかえていただくようお願いしています。二回目以降は、施術後すぐのお風呂はおひかえください。1時間以上あけてお入りください。
Q.美容はりってなんですか?
女性がきれいに美しくなるための鍼灸です。美容整形にくらべてメスを使わず、安心・安全・低コストということでセレブの間でブームになりました。昨今では、芸能人、女性タレントの皆さんの間で人気のようです。   芸能人の美容鍼
Q.テレビで顔にたくさん鍼をしているのを見て驚きました!「顔に針」は少し抵抗があるのですが・・・。
ハミングの美容はりの特徴は、「痛くない鍼・少ない鍼」です。 顔と体のつながり(経絡)をよく診てお顔にはりをするので少ない鍼でもリフトアップ効果が期待できます。お顔のくすみ・しみが気になる方は体全体の血行不良や滞りが原因です。お顔の血流をよくするためには、顔だけにはりをするのと、体と顔にはりをするのでは持続効果がちがいます。(背中にはお顔の血流をよくするツボがあります:カクユ)                    その理由で、顔と体セットで受けていただくことをおすすめしております。

お電話で料金やメニュー等に関するご質問やご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

お問合せフォームはこちらから

アクセスマップ

営業日・営業時間

10~19時(最終受付17時)土・日・祝 月2回営業します。ハミングは女性専門・完全個室・完全予約制です。必ず事前のご予約をお願いいたします。
予約空き状況  ◎たくさん △わずか ★予約終了

Facebook