体にいいものを食べているのに便秘?

 カテゴリー:鍼灸のいいところ
温鍼

今日は、ハミングでイベントでした。

温灸と、その方に必要なセルフケアをお伝えする元気キープ温灸コースのご紹介!

こんな声がありました!

「甘いものは、とりすぎず・・・野菜をよく食べ、雑穀米を食べ

ヨガもしているのに・・・・しつこい便秘で悩んでいます」

 

便秘の方のチェックポイントは

・食事の内容

・食事の時間(とくに夜)

・運動習慣があるかないか?

・冷えがあるかないか?

がすぐに思い浮かべられると思います。

以上のどれにも当てはまらない。でも便秘がある時、その次の手は一体何を考えたらいいでしょうか?

・睡眠の質

・心の持ち方

・ストレス度合い

ストレスは、全部が悪者じゃなくって、いいストレスもあると私は考えています。

マイナスイメージが強いですけど、うまくストレスを活用すれば人生の発奮材料になる、というのが私の考え方。

その根拠は、また別の機会に書いてみるとして

ストレスが一番衝撃をあたえる内臓はどこだと思いますか?

はい、胃ですね。

胃は、食べたものは一番先に入ってくる臓器。

受け入れられない状況や、悩みなどがあると、胃にきますね。

胃腸はつながっていますので、便秘の方は、胃腸を強くすること!

これが役立ちます。

その方法は?

・ウォーキング

・腹式呼吸

・お灸

お灸は、足三里というつぼが抜群です。

松尾芭蕉が、ここにお灸をすえながら旅をつづけた、ということで有名なつぼ。

東洋医学では、「胃腸は手足」です。

だからウォーキングがいいわけです。

ウォーキングについては、また改めて書きますね。

 

工夫次第で、体も心も温かく!

 

 

 

はたらく女性のための癒しの泉

美容・鍼灸サロンハミング

泉由美子

最新セミナー・情報はこちら

症状別セルフケアのヒント

首・肩こり腰痛月経・更年期・自律神経の乱れ生活習慣改善・ダイエット美顔、小顔、エイジングケア

お電話で料金やメニュー等に関するご質問やご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

お問合せフォームはこちらから

講師・講演依頼受付中

お問い合わせは、お気軽にお寄せください。
※講師料・講演料は、こだわりません。
※交通費の実費(遠方の場合は宿泊費)はご負担をお願いしております。

アクセスマップ

営業日・営業時間

10~18時(最終受付16時)土・日・祝 月2回営業します。ハミングは女性専門・完全個室・完全予約制です。必ず事前のご予約をお願いいたします。
予約空き状況  〇予約可能 ★予約終了

Facebook

LINE@始めました

LINE@ お友達追加
LINEで質問OK!
40代からのセルフケアのヒント配信中です

ラジオ出演しました

女性起業家応援インターネットラジオ女性起業家あるある情報局に出演。

セルフケアのヒントと鍼のお話をさせていただきました。
お話しの内容はこちらの記事にまとめています。

ラジオは「こちら」から聞いていただけます。

スマートフォンからは下記QRコードを読み取りご視聴下さい。