ブログ

 カテゴリー:不眠のこと

5つの不眠~東洋医学~ 5)寝つきにくいのは、体が枯れているのが原因 1 体のバランス(陰陽)が崩れている 2 夜ふかししがち 3 心に気になることがある 体が枯れているとは? 東洋医学の専門的な言葉でいうと、 「陰分」の不足です。(陰虚) 体を栄養する血液や、水分、リンパなどが陰分にあたり、 これらが不足すると、不安 …

続きを読む
 カテゴリー:不眠のこと

5つの不眠~東洋医学~ 4)寝つきにくいのは、イライラ怒っているのが原因   1 ストレス、過労によって怒りっぽくなっている 2 よく食べる 3 頭に血がのぼりやすい   気の調整をしているのは、「肝」です。 東洋医学の「肝」は、臓器の肝臓のはたらきよりも幅広いはたらきのことを意味します。 ・気の巡 …

続きを読む
 カテゴリー:不眠のこと

5つの不眠~東洋医学~ 3)寝つきにくいのは、クヨクヨが原因 1 考えすぎる 2 取り越し苦労をする 3 未来苦労をする 寝る前に、考えごとをして頭がぐるぐる思考がとまらなくなったり 寝る前にスマホを見たり 頭にスイッチが入って眠れなくなるパターンです。   東洋医学の基本に、「陰陽論」があります。 ものごと …

続きを読む
 カテゴリー:不眠のこと

5つの不眠~東洋医学~ 2)寝苦しい不眠は、食べ過ぎが原因。 1   しょちゅう寝返りをうつ 2    夕食が夜遅い 3    夜に食べ過ぎる     このタイプの場合、食べ過ぎで寝ている間も胃腸が働いています。 一日の終わりは、緊張がとけてほっとします。 家族との唯一のひとときでもあり、おしゃべり …

続きを読む
 カテゴリー:不眠のこと

5つの不眠~東洋医学~ 1)浅い眠りは、エネルギー不足が原因。 1    寝付きはいいけど、途中で目が覚める 2    途中で目が覚めたら、なかなか寝れない 3    寝ているけれど、ぐっすり寝た気がしない     このタイプの場合、関係している五臓は、「心と脾」です。 心は、精神や血液。生命エネル …

続きを読む
 カテゴリー:不眠のこと

睡眠は、毎日の至福の時間。 人間は、人生の寿命の約3分の1睡眠をとるといわれています。 寝ている間に、体の細胞は修復され、明日への元気をつくりだします。 さて、 あなはたはぐっすり寝れてますか? 途中で目が覚めたり、寝付きにくかったり、寝ていても眠りが浅かったり。 中には、睡眠薬のお世話になっている方もいるかもしれませ …

続きを読む
 カテゴリー:健康
温鍼

今日は、ハミングでイベントでした。 温灸と、その方に必要なセルフケアをお伝えする元気キープ温灸コースのご紹介デイ! こんな声がありました! 「甘いものは、とりすぎず・・・野菜をよく食べ、雑穀米を食べ ヨガもしているのに・・・・しつこい便秘で悩んでいます」   便秘の方のチェックポイントは ・食事の内容 ・食事 …

続きを読む
 カテゴリー:鍼灸

こんな記事を読みました!(毎日新聞) アフリカで薬の副作用を和らげるのに、お灸が活用されているそうです。 http://mainichi.jp/articles/20170114/k00/00e/040/162000c 薬による関節痛や食欲不振などの症状がお灸によって緩和する傾向がみられたのは、免疫力が高まったため、と …

続きを読む
 カテゴリー:鍼灸

よくある質問です。 「鍼って痛くないですか?」 と、鍼にたいして怖いイメージがある方。 昨今、ずいぶんと鍼灸は浸透してきているように思いますが、まだまだマイナスイメージを持っておられる方も多いよう。 じつは私も・・・学生時代は鍼灸はあまり好きではなくって(ぶっちゃけ~)当時仕事としていたリンパマッサージや勉強していたカ …

続きを読む
 カテゴリー:美容

今日はかなり冷え込んでいます、甲子園。 あなたの住んでいるところはいかがですか? 冬はどうしても暖房でお肌が乾燥しがち。 ほったらかしにしておくと、そのツケは春にやってきます。 (肌の新陳代謝は、年齢にもよりますが約1か月~3か月です) しみ、くすみ、しわ、たるみなどの原因は? 一番はなんといっても”乾燥”です。 お肌 …

続きを読む

お電話で料金やメニュー等に関するご質問やご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

お問合せフォームはこちらから

アクセスマップ

営業日・営業時間

10~19時(最終受付17時)土・日・祝 月2回営業します。ハミングは女性専門・完全個室・完全予約制です。必ず事前のご予約をお願いいたします。
予約空き状況  ◎たくさん △わずか ★予約終了

Facebook